お客様インタビュー A様 | LIVTEC

お客様インタビュー A様

ウチには無理だろうなぁと思っていたことが、リブテックさんのおかげで実現しました。耐震の不安もなくなって安心して過ごせる毎日です。

岡本:よろしくお願いします。早速ですが、今回のリフォームをやろうと思ったきっかけを教えていただけますでしょうか?

 

お客さま:この家の耐震がずっと気になっていたんです。13年前に中古で買って、その当時で「ギリギリ大丈夫」と言われたんですけれど、「ギリギリってなんぞや」って感じで(笑)やっぱりずっと不安でした。
 

山崎:結構、揺れてました?

 


ハイ。地震の時もそうですし、大きな車が近くで通った時も。揺れれば怖いし、特に子どもも小さかったので心配で何とかしたかったです。ただ、耐震補強と調べると結構
予算もかかるというんですよね。それが大きくてでも、やりたいけど踏み込めない・・・という状況だったんです。ところが、幸か不幸か、雨漏りもし出して、水回りも、となったので、これはということで相談させてもらうことにしました。

 

岡本:リブテックを知ったきかっけは?

お客さま:弟の友達が設計事務所をやっているのですが、そこからの紹介です。「すごいいい所だよっ」て。そこからは他をえらぶまもなく、あっ、じゃあ、お願いします、、、みたいな(笑)

 

岡本:はじめての時は、私と岡村が一緒にお邪魔させていただきましたね。

お客さま:そうでしたね。もちろん、適当に決めたわけじゃないですよ。リブテックさんの最初の印象が、とても物腰やわらかい感じで、とても話しやすい印象で、主人が「ここでいいじゃん」という感じだったので、私も「いいじゃん」と! 返事をしたんです。

 

山崎:工事の時はどうでした?

 

お客さま:みんな感じがよくて、見た目はちょっと怖い感じの人もいるけれど・・・でも、大工さんからごあいさつをしてくれたり、住みながらの工事だったので、おばあちゃんとも色々話をしてくれたり、結果的にいい人ばかりでしたね。

 

岡本:家づくりはたくさんの業種が入るので、その際はありがとうございました。人の出入りだけでも20人近くいると思うので、住まう方にはストレスができるだけ少ないようにと心がけています。
入る業者は、やっぱりそこは我々の想いが通じている方といおうか、私の感覚にマッチした方と一緒にやっているので、仲間のことをそのようにご評価いただけたことはとても嬉しく思います。
 

 お客さま:工事している最中も信頼が上がっていく感じでしたよ。安心できるし、感じもいいし、聞いた事にも誠実に答えてくださるし。
なので、あまり家のことは私詳しくないですけど、きっと良い工事ができているんだろうな、って思えました。

このね、玄関の間口の段差は大工さんおお手製ですよね。さすがです。

山崎:ありがとうございます。

お客さま:本当に感謝です。そうそう、あと塗装は自分でやりたいとか、そういうことを聞いても嫌な顔せず、答えてくださって。やりたかったんですよ、こだわりで。結局は半分自分たちでやって半分やってもらってって感じですけど、いい思い出になりました。

岡本:一緒に作っていく感じでしたね。

 
お客さま:一番苦労されたのは、お風呂ではなかったですか?

山崎:そうですね。コンクリートの壁があったので、そこをどうやって解体しようか、、、耐震という点では気を使いました。リフォームは、新築と違って、図面だけでは判断できない、まさに「開けてみてはじめてわかる」ことも多いんです。お風呂はどうですか? 快適ですか?

 

お客さま:快適です! こんなに快適になるとは思わなかった(笑)。
今のままちょっとよくなればいいや、くらいに
思っていたんですけれど、岡本社長、山崎さんに色々提案していただいたことも踏まえて思い切ってよかった。何年か前に、ショールームを見に行った時は「良さそうだけどうちは無理だろうなぁ」と思っていたことが実現できてうれしいです!

 

岡本:ホッとするひと時の時間はどんな時ですか?

 

お客さま:私は、朝の時間ですね。誰も起きていない間にコーヒー飲んだり、音楽聞いたりする時間。それが私の大事な時間です。ちょっと座っているだけでもリラックスできる。その時に家がキレイだったりするからウキウキする。時に、キッチンがきれいになったので。嬉しくて、写真撮ってインスタに載せたりとかしてるんですよ(笑)

岡本さん:それはありがとうございます。

お客さま:私、けっこう友達に話してるんですよ! リブテックさんのこと。これからリフォームを検討している友達が家を見に来てくれたこともあったし。「年配の方とか、そういうの(バリアフリー)を力入れて
やっているよ! って宣伝を(笑)

岡本さん:うれしい限りです。

そうやっていうのも、やっぱり自分がリフォームしてよかった! って思えたから。リブテックさんももちろんそうだけど「迷ってるなら、リフォームした方がいいよ」って。リブテックさんなら、ちょっと動線を変えたいなっていうことでも話を聞いて
くれるよ! って。自分たちで少しやったら、コストも抑えられるよ! って、実体験を話しているんです。

 

岡本さん:言葉になりません。
やっぱり我々の工事をいいと思ってもらえなければお友達にお勧めして
もらえないと思うので、そんなうれしい事はないです。と同時に、我々の建築、リフォーム、コンセプトも含めて山崎の想いをわかってくれたというのも一つ大きな喜びですよね。

 

山崎さん:嬉しい限りです。私は「お客様の夢を形にする」というのが信念なんですけど、そのようなお話を聞けて嬉しいです

 

お客さま:社長がやっていることも、いつも面白いですよね。バリアフリーもそうだし、ショールームとか、カフェとか。情報誌で見せてもらっていますけど、そうやっていろいろやりだしているところが、面白いというか、見ていてワクワクします。この前のアンケートクイズも面白かったですよね。スグ回答して出しちゃった。

 

岡本さん:あのおハガキですよね。我々もドキドキしながらやった試みでして。すぐに職員に見せたら、担当した職員が深く感動していました。お友達にも、我々の事を話してくれていると聞いて、心から感謝しています。

今回のリフォームは、比較的技術者も経験がない
と難しい工事だったので、ご満足していただき、本当にホッとしています。リフォームは、今の状況ありきでのご提案なので、プロとしての経験や知恵がモノを言います。手前味噌ですが、それが得意な部分なので、これからも気になったことがあれば、助言させていただたり、機能が必要か不要かご要望合わせてご提案いたしますのでお気軽におっしゃってくださいね。

 

山崎さん:10人いれば10通りの答えがある。それがリフォームです。ご提案によって思っていたよりも+αの結果を感じでいただけるよういたしますので、これからもよろしくお願いします。

「小さな困った」もお任せください。
株式会社リブテックは
確実にお客様のご要望にお応えいたします。

家づくりに関するご相談、ショールーム見学のご希望など、
まずはお気軽にお問い合わせください

tel:053-544-7277営業時間:8:00〜18:00(定休日:日曜日・祝日) 
※事前ご連絡でいつでも対応

メールでのお問い合わせ、
資料請求はこちら

オンラインでのご相談も承ります

ご希望の方にはZOOMなどを用いた
オンライン相談も随時受け付けています。
お電話またはお問い合わせフォームから
ご希望日時をご連絡ください。